メニュー 閉じる

スペイン留学の主なビザ

長期留学(91日以上)には事前のビザ取得が必要となります。
こちらのページにて、大使館の情報をもとに申請方法について随時更新してまいります。

各長期ビザ共通事項として、渡航予定日の90日前に、大使館に書類を提出することを推奨しております。

*最新の情報を掲載するよう努めておりますが、変更の可能性もございます。
*手続きの詳細、提出書類等についてはお問い合わせください。
*LCAにて語学学校の手配をご依頼いただいた場合、無料にてサポートいたします。

シェンゲンビザ(申請不要)

有効な日本国パスポートを持つ日本人は、90日までの滞在の場合、ビザは不要。ただしその目的は観光、親戚訪問、出張、国際会議への参加、その他報酬を伴わない活動に限られる。
180日間の中で最大90日となります。詳しくはお問い合わせください。

留学、研究、研修査証(学生ビザ)

大きく180日以内とそれ以上に分かれます。
必要書類や認められる権利など異なりますので事前に確認の上留学計画を立てましょう。

ダウンロード:学生ビザ申請案内

ワーキングホリデービザ

ワーキングホリデービザとは、日本政府とスペイン政府との間の協定によって、ワーキングホリデー制度の参加者として有効な査証を所持する日本国の国民に対し、入国の日から一年間の滞在を許可し、かつ、旅行資金を補うために必要な限りにおいて、スペイン国の法令に従って就労することを認めるためのビザである。年間発給ビザの枠は500名である。
期間は1年間となる。

ダウンロード:ワーキングホリデービザ申請案内

不安なビザ申請手続きも¡Vamos! スペイン留学にお任せ!最新のビザ情報を基にお手伝いいたします。
気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ビザ申請だけでなく、その他のご質問もこちらから! お問い合わせ